為替利益

*

城咲仁のモテる男養成講座「今からモテに行くぞ!」の感想と評価

公開日: : 最終更新日:2016/10/17 モテ教材レビュー , ,

%e5%9f%8e%e5%92%b2

商材説明

歌舞伎町の元カリスマホストである城咲仁が指導する「今すぐモテる男」になるための教材。

特にこの教材は、男女が親密になる第一歩である「出会い」の部分に特化した内容となっており、一般的なモテ教材とは異なり、城咲仁監修ではなく、城咲仁自ら出会う方法について解説している点が最大の特徴である。

そのため教材の活字から以外に、城咲仁の話し方や間合い、視線などからも学ぶところがある。
この「今すぐモテにいくぞ」はシリーズ化しており、この出会い編の他にメール編、デート編、3つを併せた完全セットがある。

城咲仁のプロフィール

%e5%9f%8e%e5%92%b2%e3%83%97%e3%83%ad%e4%b8%8d

俺がどうしてこの教材を購入したかと言うと、「城咲仁」がノウハウを教えてくれるという理由から。
といっても、城咲仁のことをよく知っていたかというとそうでもなく、昔はカリスマホストで歌舞伎町を練り歩いていたこと、ホスト引退後は芸能界でごくたまに見かけるな、というぐらいの認識だった。

そんなある日、数年前に見た「有吉反省会」という番組の罰ゲーム的な企画で、城咲仁が一日ホストをしているのを見た。

周りは若いホストの中、新人の身分で体験した城咲仁が素人目から見ても、明らかに他のホストとは異なる接客で何人もの女性を虜にしていた。「このホストがいい!」と女性に言わしめるほど。
もちろん、他のホストもお客の女性も彼が城咲仁であることは知らない。

たった数時間の中で、初対面の女性に対して圧倒的な対応をする城咲仁に衝撃を受け、その城咲仁が提供している教材があることを知り、購入に至ったのである。

今はyoutubeでその時の映像は見れなくなったのだが、まさにモテるノウハウの塊といえる男だった。
やはりカリスマは過去のことだとしてもすごい

ちなみに、ホスト業界に入ったのは、「将来レストランバーをやりたくて、そのために最高の接客が学びたかったから」だそうで、周りのホストを見て、「こんな接客なら自分が一番になれる」と思ったらその通りになったとのこと。

そういう、最高の接客を学びたいという姿勢も、この教材は小手先のテクニックではなく本質を教えてくれると期待したところである。

教材概要

本編107ページと47分動画マニュアルがメイン教材となっている。

2016y09m29d_211209627

2016y09m29d_2113322802016y09m29d_211321621  2016y09m29d_2112331352016y09m29d_211233135

本編は1章から7章まであり

  • 第1章 モテの思考を徹底解明
  • 第2章 第一印象からモテにいこう
  • 第3章 女性がアドレスを教えてしまう会話とは?
  • 第4章 スマートなアドレスの交換
  • 第5章 メル友になるために欠かせないステップとは?
  • 第6章 シチュエーション別アドレスの聞き方
  • 第7章 どうすればモテるのか?なぜあいつはモテるのか?

となっており、章のテーマにもあるように女性と連絡先を交換することがこの教材のゴールである。

この教材の考え方は、自分の生活の中でどれだけ女性がいるかがモテる男の基準であり、そのためには5人の女性といつでも連絡し合えるメル友になることが、その第一歩であり、そのノウハウを教えるのがこの教材の役割になる。

この教材は出会い編となっているが、注意してほしいのが「出会い方」を説明する教材ではないということ。
(一部その紹介もあるが)

出会いというと、職場、ナンパ、学校、セミナー、お見合いパーティー、出会い系、お店といろいろありますが、「この出会い方で行きましょう」とか、この出会いにはこんな準備をしていきましょうというようなものではない。

この教材では主に2つのことが学べる。

■「出会い=連絡先を交換する」と捉えて、仲良くなりたい女性がいたら、最初の接し方から、どうやって連絡先を交換するまで持っていくのかのノウハウ。

■女性と連絡先を交換する上での日常の過ごし方や、生活の中に女性を増やしていくための考え方や意識の持ち方

この2つの学びに対しての俺の感想・評価は後述する「感想・評価」でお伝えする。

教材以外の付加価値【今すぐモテる特別講義】

2016y09m29d_205503405

本編以外では、動画がついている。

これは本編PDFの内容が動画で紹介されているだけではなく、今すぐモテるための城咲仁の考え方(これが個人的には一番おススメ)、シチュエーション別会話の仕方が学べる。

城咲仁自体がモテオーラがドクドク出ており、城咲仁の考え方はもちろん、彼の話し方や間合い、表情など動画でなければ分からないことが多々あり、見るたびに「ハッ」っとさせられることがあると思う。

教材感想

俺自身この教材を実践して、「これは身になるぞ!」と感じたところと、全く自分にとって意味がないノウハウがあったりとかなり両極端な教材だった。

まず、あなたにこの教材を勧められるかという点で言えば、俺は勧めない。
いいところもあるが、トータルで考えるとやっぱり勧めない。

しかし、「身になる!」と感じたことがあったのは事実であり、そこを説明する。

まず、この教材のゴールがとても具体的であり、今彼女や女友達がいなくても、なんかできそうな感じがするのは事実だ。
ゴールは「5人の女性と連絡先を交換すること」である。

結構、他の教材やノウハウ本を見ていると、「すぐヤレる!」「ブサイクでもモテる!」というような、かなり煽るようなタイトルで男性をその気にさせているが、中身はなかなかそんな風にいかずに、途中で断念してしまうことがほとんどである。

しかし、この教材は、ただ女性5人とメル友になることを目的としていて、それなら「やり方」さえ教えてもらえればいける気がしてくる。

あと、モテることというのは、「自分の生活の中にどれぐらい女性がいるかである」とあるように、別に自分を好きになってくれる彼女を必死こいて見つける必要はないんだと考えると、とても気が楽になる。

そう考えると、「モテたい!モテたい!」と考えすぎるよりも、リラックスして少しでも自分の生活の中に女性が入るスペースを作ることが大事だと思うのである。

そんな考え方をしてみると、意外と方法が見えてこないだろうか?

この教材はそんな城咲仁の考え方をじっくりと心に留める価値はあると思う。
城咲仁が「最高の接客を学ぶためにホストになった」というように、この教材で学べる考えは、たぶんモテるための王道というか、女性が喜ぶことをしてあげるというのが基本になっている。

モテるための王道だからか分からないが、実際に教材で教えている具体的行動は当たり前のことが多くあるように思う。

どのモテ本でも書かれているような、男性側の態度やしぐさ、第一印象で気をつけること、事前の準備等、この部分はあまり価値がないと感じた。

そして、グループで飲みに来ているときのモテる行動や、親密になるためのゲームなどは、アラフォーの私にとっては、きつい言い方になるが、全く意味のないものだった。(若い人なら参考になるかもだがこれは人による。)

ただ、「生活の中で女性を増やすために○○を使わない。」
「今すぐ○○を買いに行け!」といったアドバイスは、すごく目的に沿ったもので、俺はすぐに実践し、今でも続けている。

トータルすると、教材の所々で出てくる城咲氏のモテるようになるための考え方は読む価値ありだ。
しかし、シチュエーション別のノウハウ等はあまり参考にならないと思う。

本編とは別の動画にも、城咲氏の考え方と、シチュエーション別ノウハウが47分間収録されているが、ぶっちゃけ城咲氏の考え方だけの方が価値がある。

この教材は「モテる男養成講座 今からモテに行くぞ! ~出会い編~」であるが、注意が必要なのは、出会い方を教えてくれる教材ではなく、出会って仲良くなるための考え方が学べる教材なのだ。


城咲仁のモテる男養成講座「今からモテに行くぞ!」の評価

再現性・効果

自分から声をかけなくてもなんとかなるようなノウハウではないので、まず一歩踏み出せる人と踏み出せない人に分かれる。

いろんなシチュエーションで女性に声をかけられる人というのは、すでにモテるための資質が出来上がっている人だと思う。
たぶん、この教材を見る人はそういう人ではないことを考えると、声をかけた後の会話が上手くいくとしても、最初で結局躊躇してしまう人が多いと思う。

だからこのノウハウを再現できる人は限られてくるんじゃないかと思う。

また、効果についても、先述の感想で述べたように結局は女性に「最高の接客」をして喜ばせてあげるという考え方なので、これまた思い切って、その行動がとれる人なら効果があるだろうし、その行動がとれない人は効果がないだろう。

じゃあ、結局、女性にアタックする勇気がない人はこの教材で効果は出せないのかと言えば、実はノーとも言い切れない。

というのも、この教材のゴールが生活の中に女性を増やすこと、5人のメル友を作ることなので、とにかく女友達さえ増やしていけばいいんだと考えると、特別アタックする勇気がなくてもなんとかなる気がしてくる。

これは俺自身に置き換えて考えました。

俺は街中や、初対面の女性に積極的に声をかけていく度胸は全くないが、恋愛意識はちょっとおいといて、とりあえず挨拶して顔見知りになるだけを目的とするなら、街中は無理だが、職場や取引先、学校、セミナー、パーティーなど大体いけると思う。

今すぐなんとかしようと思わずに、沢山種をまいといて、日々のメールのやりとりで少しずつ距離が近づいてきたら、アプローチもかけられると思う。

そう考えると、「彼女つくろ!」という目的に関しては効果は期待できないが、この教材の最終目的だけを意識して実践すると効果はあるかなと思う。

価格の妥当性

これは一言、俺にとっては結構高い。
庶民の俺には、俺なりの基準があって2万円ぐらいの金額は自分の中では、情報商材に出せる最高額なので、最高の結果がついてこないと「損した~」と思ってしまうわけだ。

俺は正直この教材で満足した部分は半分ぐらいだ。5割ぐらいが満足で、そのうち2割が今も心に留めている考えです。
だから全部無駄ではないのですが、残り5割は「損した~」とマジに思った。

そう考えると、価格を満足度からはじき足すと、19,800円×0.5=9,900円なので、9,000円~10,000円ぐらいだと買いなわけだが、19,800円は高いのだ。

俺の中で19,800円は最高峰のノウハウじゃないとダメなのだ。
この教材では「出会ってからメールを交換するほど親密になるまでのノウハウ」が浅い。
ここを徹底的に極めたいなら、俺なら間違いなくこちらのGMFを勧める。

>女性を依存化するガールズマインドハッカー

たぶん、俺はGMFのノウハウを実践しているから、この教材のノウハウが浅いと感じたのかもしれない。
GMFとは、ガールズマインドハッカーと呼ばれる、女性を依存させるノウハウのことで、これは方法論というより、それ自体になってしまうという教材である。興味があればこちらのレビューもご覧になってもらえれば。

教材の完成度

価格のところで述べたように満足できて実際に活用している点が5割で、あとの5割は俺にとっては意味のないものでした。
ただ、なんといっても実績満点のカリスマホスト城咲仁が教えているだけあって、同じノウハウを伝えるのでも説得力がある。

特に動画をセットで見ると表情といい、話し方といい、落ち着きといい、それを感じ取ることができる。

ただ一つ言えることはセールスレターが少し過大表現していると感じた。
特に実践者の声は、勇気を持って女性に声をかけなければあり得ないことで、そういう人ならこの教材でなくとも結果が出せるのではと感じたので、正直「サクラじゃね~のか」と思うところはある。

少し、辛口の意見だったかもだが、あくまで俺個人の意見なのでご理解いただきたい。

button_004

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • コインチェックは日本最大級の仮想通貨取引所です。
    今は仮想通貨元年。仮想通貨で億万長者が続出!
    安心安全に取引するならコインチェックです。
    手続きは簡単、免許証を写真にとって携帯で送るだけ。

    ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

  • nigaoemaker
    オナ禁を知って十数年になるネオです。自称オナ禁マイスター。
    それまでは神頼み的にオナ禁に頼って生きてきたが、1年前からオナ禁を真剣に研究するようになる。そしてオナ禁をベースに様々な方法を組み合わせ最強のモテ男を目指す。
    最近効果が出てきて浮かれ気味のアラフォー。
    続きはこちら

PAGE TOP ↑