為替利益

*

いくらエロ禁をしても体がエネルギーで満たされたない最大の原因は?

公開日: : 最終更新日:2021/02/23 エロ禁

オナ禁やエロ禁の効果として挙げられるのが、性エネルギーの高まりである。

シコってしまうことは、物理的にも、気力的にもエネルギーが発散される行為である。その証拠に射精した後は、ちょっと疲れた気持ちになる。

そこで、エロ禁をすることによって、無駄な射精によるエネルギーの喪失を抑え、体の中で性エネルギーが溜まっていくと考えられている。

 

エロ禁により、性エネルギーが高まるという考えに、俺は全く同意見を持っている。

実際、俺は人間が楽に世の中を渡っていくには、人よりもエネルギーが満ち溢れていればいいと考えている。

その考えをトップページにまとめている。

オナ禁でモテるの本質【俺の数年の経験を実践可能な5ステップに凝縮してみた】

 

性エネルギーが重要だという考え方は意外と一般的

性エネルギーなんてわけがわからんと思うかもだが、性エネルギーという言葉を使わないにしても、射精をしないことがエネルギーを蓄積させることになると考えている人は意外と多い。

例えば、作家の三島由紀夫は「葉隠れ入門」という本の中で、エロを遮断し、射精をしないことで、あらゆる病気を治したと書いているし、ナチスドイツのヒトラーは、女性を一切遮断することで、女性をひきつける独特のオーラをまとっていたと言われている。

また、「思考は現実化する」という考えで知られているナポレオンヒルは「悪魔を出し抜け」という書籍の中で次のように書かれた文章がある。

「単純なことだ。性の衝動を性行為活動以外の活動に転換すればいいだけだ。

性衝動は、人間を刺激する力の中で最も強力なものだ。だからこそ、同時に最も

危険な力となる。性の衝動をコントロールし、それを仕事の活力に転換することが

できれば、たとえば、異性ばかり追いかけてないで、その時間の半分でも仕事に費やせば

貧乏になどなりようがない

 

このように、性エネルギーを性行為以外に転換することで、強力にその行動を推進することができると説いているのです。

 

エロ禁で挙げられる効果は性エネルギーの賜物

ナポレオンヒルが説いているように、性エネルギーを射精という一人だけの性行為に使わず、それ以外の行動へと転換させることがエロ禁の目的だといえる。

以下の効果はまさしくナポレオンヒルが説いた性エネルギーの転換によるものだろう。

  • 朝の目覚めがいい
  • 一日中元気に過ごすことができる
  • 肌がきれいになる
  • 髪にコシが出てくる
  • 女性に対しても積極的になる
  • 血色がよくなる

さっと、効果を挙げてみたが、これらの効果はまさしく性エネルギーの転換がなされたことによるものだ。

ただ、中にはエロ禁の効果を全く感じないという人もいる。

 

それはなぜだろう?

エロ禁の効果というのは、人によって全く異なるのだろうか??

 

これは半分イエスで半分ノーだ。

というのも、徹底的にエロ禁を実施している人でも、上記のような効果を全く感じず、むしろずっと疲れが取れないという人もいる。

 

では、その人が効果を得られないのは、その人がエロ禁の効果が得られない体質か何かなのか?

そういう部分もあるかもしれない。

 

俺もエロ禁の効果を感じられないときは、そんな風に考えたこともあった。

 

しかし、効果を感じられないのには理由があったのだ。

 

実はこれに気づいている人は意外に少ない。

その答えは「中村天風」が握っている。

 

中村天風が残したクンバハカでエネルギーをもらさない

中村天風とは、日本の実業家、思想家、ヨーガ行者、自己啓発講演家であり、自己啓発に興味がある人にとっては、よく知られた人物である。

この中村天風が「安定した強い精神」を保つために考え出した方法がクンバハカと言われる精神鍛錬の方法である。

このクンバハカは一言でいうと、「肛門を締める」ことである。

 

この肛門を締める行為により、体内のエネルギーを肛門から漏らさず、高いエネルギーを保持できるという考えである。

 

このクンバハカがエロ禁と大いに関係しているのだ。

 

エロ禁で得た性エネルギーを漏らさないためのクンバハカ

エロ禁を徹底しても全く効果を感じない人がいるという話をしたが、エロ禁で効果を感じないのは、エロ禁で蓄積された性エネルギーを体に溜め込むことができず、エネルギーが肛門から漏れてしまっているのだ。

いかに、エロ禁を徹底して性エネルギーを生み出しても、肛門が常に緩んでいれば、性エネルギーが体内に蓄積されることはないのだ。

本来、人間はこのクンバハカが自然にできると言われている。

 

しかし、この肛門が一切締まっておらず、ゆるゆるの人が多くなっている。例を挙げると、仕事で事務をして、一日座っている人などは肛門が緩んでいる。だらーっと座っている人などはその典型である。

一度、普段の自分の状態を観察してみて、肛門が締まっているかどうか確認してほしい。

 

肛門が締まっている状態とは?

では、肛門が締まっている状態とは、どんな状態をいうのか。具体的には、おしっこを我慢するとき、お腹を引っ込めるように力をキュッといれると思うが、それが続いている状態である。

それが肛門が締まった状態。

そんなこともなく、お尻に全くキュッとする力が入っておらず、ダラーんとしているのが、肛門を締めていない状態。

おそらくほとんどの方が、肛門が緩んでいると思う。

こういう人は、エロ禁をしていても、エネルギーが蓄積されず、漏れてしまっているため、エロ禁の効果をあまり感じることができていないはず。

 

意識的に肛門を締めるしかない【エロ禁効果を感じる】

では、エロ禁効果をしっかりと感じるにはどうすればよいかというと、肛門をしっかり締めることである。

おしっこを我慢するように、意識的にお腹を引くようにキュッと締めるのだ。

それが肛門が締まった状態である。

 

たぶん、最初は疲れる姿勢だと感じると思う。それは当然で、これまで全く使ってこなかった筋肉を使っているからだ。

最初は、大変だが1ヶ月も肛門締めを意識していると、自然と肛門を締めている状態でいられるようになる。

 

そうすれば、もうエロ禁で得られた性エネルギーを体外へ漏らすことはなく、エロ禁の効果を感じられるだろう。

 

肛門を締める「クンバハカ」を発動させ、エロ禁で体内に性エネルギーを溜め込むことができれば、あなたの人生は、今よりはるかに生きやすいものになるはずである。

 

モテるためには、エネルギーの増大がすべてです。
オナ禁TOP

 

 

関連記事

エロ禁と肉体改造を続けていると、体の中からじわ~っと温かくなる。この感覚が

  気持ちの悪い俺 街に出るといろんな女性を見かける。 目尻にセクシーなほく

記事を読む

完全エロ禁60日達成。女性に緊張しなくなってる

エロ禁をやってはリセットし、またやってはリセットしてを繰り返していたんだが、ようやく昨日で60日

記事を読む

エロ禁と規則正しい生活で人生を充実させる

エロ禁によって女性は無意識に俺に近づいてくる。 それはエロ禁によって、性エネルギーが発

記事を読む

エロ禁で性エネルギーを充電して超健康になる方法はかなり効く

人間が最大の力を発揮するにはどうすればいいのかというと、その人自体の体のエネルギーを増加させることだ

記事を読む

ただエロ禁を無心でやれ!無駄な思考はエネルギーを消耗させる

エロ禁はエネルギーを増大させるための行為だと認識している。 そう考えると、エネルギーを極力消耗

記事を読む

エロ禁でできた自由な時間、さて何に使う?

エロ禁(オナ禁)を継続していると、最初のうちはやることがなくなる。 その空いた時間で何をすれば

記事を読む

エロ禁のおかげか電車効果ではないが、電車で仲良くなった。

先日電車の中で女性と仲良くなり、生まれて初めて電車の中で知らない人と連絡先を交換した。 まぁ偶

記事を読む

女性を惹きつける肉体改造術 -AttractionDELTA- を使っています。

エロ禁や肉体改造で体のエネルギーがどんどん高まっていくと、女性が寄ってくるってのが俺がこれまで取り組

記事を読む

エロ禁を続けるコツ【モチベーションの継続】

俺はエロ禁はオナ禁に比べるとかなり簡単なモノだと思っている。 というより、エロを遮断しないオナ

記事を読む

no image

エロ禁は呼吸を安定させ、安心できる現実を引き寄せる

どんなに冷静な人であっても、ひとたびエロ動画を目にしてしまうと、冷静ではいられず、興奮が湧き上がって

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • nigaoemaker
    オナ禁を知って十数年になるネオです。
    それまでは神頼み的にオナ禁に頼って生きてきたが、まったく効果でず。
    女性に縁のないクソみたいな辛く悲しい人生を長らく過ごした後、一心不乱にオナ禁を研究するようになる。

    そしてようやく、一筋の光が差し出すことに・・・
    オナ禁でモテ効果が出ないことの辛さを誰よりも知るアラフォーサラリーマン。
    続きはこちら

PAGE TOP ↑