為替利益

*

エロ禁コミュニケーション術はセミナーで生かす

公開日: : 最終更新日:2018/04/01 エロ禁

突然だが、ここ半年の間で女性と接する頻度が急激に増えてきた。

そして、ここ最近は、完全なエロ禁が、意識せずともできるようになってきている。

と同時に、接する女性の反応が明らかに良くなっている。

その理由はおそらく女性とのコミュニケーション能力が高まったことだと感じている。

女性と一切のコミュニケーションを取れなかった俺が。

女を見るたびに、女性の顔を見るふりをしつつ、必ずといっていいほど、胸のふくらみを確認し、「この女は巨乳なのかどうなのか」と、女との会話さえもうわのそらであった、どヘンタイでムッツリのこの俺がだ。

そんな俺が女性と笑いながら、顔を近づけて話している。

「お、俺はだれだ?」

自分自身が驚くほど、女性と楽しく話せている。

このどヘンタイの俺が。

ここ3ヶ月ほどの間で、10人以上は新規の女性とLINEで繋がった。

なかなかの嬉しさだ。
たぶん、大学受験に5回も落ちて、6回目で受かって小躍りした時ぐらい嬉しいかもしれない。

俺のどヘンタイ・エロ禁コミュニケーション術

俺が繋がった女性との詳細はこうだ。

期間 平成28年1月~6月
エロ期間 80日一回、60日一回、70日一回
連絡先を交換した女性 13名ぐらい
実際に食事に行った女性 10名
最後までいった女性 4名
付き合った女性 1名

女性と知り合った場所・きっかけ

職場 2名、お見合いパーティー 2名、出会い系 0名、通っているジム 1名
キャバクラ 2名、風俗 1名、電車 0名、街で 0名、お店で 1名、各種セミナー 4名

見てお分かりのとおり、知り合うきっかけは、最後のセミナーがダントツ多かった。
たぶん、モテるモテないに限らず出会いの場って人それぞれだと思うが、得意分野というか、人により知り合いやすい場所というのがある。

俺は完全に、セミナーでの出会いだった。

詳細はこうだ。
セミナー後の懇親会で名刺交換をしたり、連絡先を交換したりして、その先へ繋がることが多く、実際にそうなっている。
実際に自分の仕事に関連してそういうことに参加していることが大きい。

だけど仕事だけじゃなくて、仕事に全く関係ない自己啓発系のものや、趣味的なものでもいろいろ参加している。
毎日どこかでセミナーが開催されており、俺はこのようなセミナーにしょっちゅう(月1回~2回ぐらい)参加しているのだ。

エロ禁をすると穏やかに人と向き合える。人の話を興味を持って聞ける

セミナーの懇親会などで人と接するとき、肩肘張って自分をPRする必要はない。
無理に何か話さなくてはと考える必要もないのだ。

むしろ、積極的に行こうとすると、自分がリラックスできない。

実は、自分から話しかけるというより、話しかけられやすい雰囲気を持つということが一番大事である。
この”話しかけられやすい雰囲気”をどう作るのかというと、それがエロ禁でできる。

エロ禁を続けると、”毒”が抜けるのだ。
この人に話しかても安全であるという安心感、それでいて親しみを感じられる。

エロ禁をするということは、体がリラックスすることなのだ。
リラックスは回りに伝染するので、体を十分リラックスさせている男が、女性から話しかけられない訳がないのだ。

穏やかさとは十分に体がリラックスしていることなのだ。
そして、そのリラックスはエロ禁を継続することにより、日常化してくる。

エロ禁をして、力を抜いて、ただ目の前の女性の話を聞くことに集中すれば、女性と空間を共有できる

  1. エロ禁をする。
  2. リラックスできる。
  3. 目の前の相手の話だけを聞く。
  4. 相手が自分のことをどう思っているかなどは一切考えない。
  5. ただ、目の前の相手の言葉を聞くことだけに集中する。
  6. とにかく一点集中で話を聞く。
  7. 相槌を入れて相手が話しやすいよう意識する。
  8. 相手への相槌をより深めていく。
  9. 体がリラックスしているかどうか感じながら話を聞く。
  10. 相手に同調する。
  11. 電話番号を聞こうとか、この後ご飯に誘いたいとか余計な思考は一切持たない。
  12. 一秒先のことも考えず、とにかく聞く。
  13. いつの間にか相手と空間を共有している。
  14. 相手が気持ちよくなる。

俺がセミナーやキャバクラ、その他の場所で女性と話をして親密になれるとき、どういう過程を経ているのか、思い返してみるとこんな感じになった。

人間は聞くことが苦手な生き物だ。

いや、というよりも話すことが好きな生き物だる。

どんなに大人しい人ですら、気を許せる相手には、考えられないほどよくしゃべるようになる。

エロ禁で目指すはここだ。

そのためには、エロ禁をきっかけとした会話の手順を踏んでもらいたい。

相手の話を聞けば聞くほど、相手と同じ思いを共有できるようになる。

聞くほうがリラックスしていると、話す方もリラックスでき、空間の共有度が深まっていく。

深まって深まって・・・

すると、話している相手と一つになった感覚になることがある。

こうなれば、その女性と親密になれたも同然なのだ。

相手の女性は、これであなたのことを自分をゆだねられる男性だと認識するのだ。

エロ禁から始まるコミュニケーション術を自分のモノにできれば、複数の女性と付き合うことも難しくなくなる。

そのためには、とにかく徹底的にエロ禁をして、リラックスして、女性の話に一点集中することだ。
頭でグルグルと考えず、目の前の女性にだけ集中するのだ。

「エロ禁で無敵の人生を謳歌する」メルマガ


ただ女性にモテるためだけにエロ禁を追求し続けた異常だった俺。

モテることを知らず、カップルを見て悔しさに泣き続けたアラフォーの俺が、ついに女性に不自由しない生活を手に入れた。

ただそれは、今となっては大したことじゃない。

俺は単に女性に不自由しなくなっただけではなかった。

俺が他の人と異なるのは、”女性にモテること”と同時に”永久的な精神的な心地良さ”を手に入れたことだ。

単にモテるだけだと極端な話、お金を持っていればそうなれる。

顔がいいとそうなれる。

だけど、俺は違う。

人は常に不安と戦っている。

仕事の心配、家族の心配、彼女ができない心配、孤独という絶望感、未来への不安。

だけど、俺は日常生活で不安になることが一切ない。

本当に一切ないのだ。

昨日の心配も、明日の不安も。

あるのは愛する女性とゆるぎない安心感のみ。

女性にモテることも最高だけど、自分の日常に”ゆるぎない安心感”が生まれれば、自分の人生は無敵になる。

エロ禁に始まり、女性に不自由しなくなり、人生が心地良くなる。

そんな情報を発信しています。

サイトでは伝えきれない、人生を心地良く生きていくためのメルマガです。

>「エロ禁で無敵の人生を謳歌する」

関連記事

no image

男のエネルギーはメスの本能を強烈すぎるほどに刺激する

  黙っていても女性が近寄らずにはいられない男 街中ですれ違うフェロモンムンム

記事を読む

no image

髪復活!生えてきた!オナ禁すごい!

オナ禁(エロ禁)を実施してからどれぐらいたっただろうか・・・。 数ヶ月前に、肉体改造に取り組み

記事を読む

エロ禁+瞑想始めてます。

最初の勢いとは裏腹になかなかエロ禁が続かず自己嫌悪。 ただ、確実に女性との縁は広がっている

記事を読む

エロ禁のおかげか電車効果ではないが、電車で仲良くなった。

先日電車の中で女性と仲良くなり、生まれて初めて電車の中で知らない人と連絡先を交換した。 まぁ偶

記事を読む

30代女性2人が近づいてきたエロ禁をしてモテる俺の状態を考察してみる。

前回の記事で2週間の間に30代女性がやたらと接近してきたという話をした。 まさにそれはエロ

記事を読む

モテ効果を感じたのは決してエロ禁だけではない

たぶん、ここ数ヶ月の間に俺が感じ始めたモテ効果は決してエロ禁だけが理由ではない。 以前に、エロ

記事を読む

オナ禁ルール ~セックスがセーフな理由~

オナ禁のルールとしてセックスはセーフなのかアウトなのかが話題に挙がる。 この判断は人それぞ

記事を読む

緊張体質の方にはエロ禁と自分自身を感じることがおススメ

今日は俺が長年悩んでたことの解決法について書いてみようと思う。 俺は長年、めちゃくちゃ緊張しや

記事を読む

ガールズマインドハッカー異常なぐらい実践してみた

オナ禁の効果が一向に表れないんだけど・・・ 「オナ禁を数ヶ月続けてもモテる気配が一向にないんだけど

記事を読む

性欲に余裕で打ち勝てる!エロ禁リセットしない方法

俺はエロ禁をもう数ヶ月継続している。 しかし、女性とはセクロスしているので性欲は適度に発散

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • nigaoemaker
    オナ禁を知って十数年になるネオです。
    それまでは神頼み的にオナ禁に頼って生きてきたが、まったく効果でず。
    女性に縁のないクソみたいな辛く悲しい人生を長らく過ごした後、一心不乱にオナ禁を研究するようになる。

    そしてようやく、一筋の光が差し出すことに・・・
    オナ禁でモテ効果が出ないことの辛さを誰よりも知るアラフォーサラリーマン。
    続きはこちら

  • ただ女性にモテるためだけにエロ禁を追求し続けた異常だった俺。

    モテることを知らないアラフォーの俺が、ついに女性に不自由しない生活を手に入れた。
    ただそれは、今となっては大したことじゃない。

    俺が他の人と異なるのは、”女性にモテること”と同時に”永久的な精神的な心地良さ”を手に入れたことだ。

    単にモテるだけだと極端な話、お金を持っていればそうなれる。
    顔がいいとそうなれる。

    だけど、エロ禁を追求した俺は違う。

    人は常に不安と戦っている。
    仕事の心配、家族の心配、彼女ができない心配、孤独という絶望感、未来への不安。

    女性にモテることも最高だけど、自分の日常に”ゆるぎない安心感”が生まれれば、自分の人生は無敵になる。

    エロ禁に始まり、女性に不自由しなくなり、人生が心地良くなる。

    そんな情報を発信しています。

    サイトでは伝えきれない、人生を心地良く生きていくためのメルマガです。

    >「エロ禁で無敵の人生を謳歌する」

PAGE TOP ↑