為替利益

*

エロ禁効果でたよ!!【女性の瞳がキラキラしてる!】

公開日: : 最終更新日:2019/03/24 エロ禁, オナ禁 モテ効果 , , , ,

エロ禁効果でたーーーー!
ヒャッホー!!!
オナ禁10日目のこと。

昨日仕事の関係で、関係者50人ぐらいが集まる懇親会があった。

女性には積極的に声を掛けにいくというのは、モテるための基本だと思うのだが、この日俺はその基本を放棄した。
女性を意識すること自体一切放棄。

そうするとどうなるかというとストレスが一ミリもなくなる。
だってそうだろう、一切女性の目を気にすることがなくなるから。

これは間違いないがストレスがない方がモテる。

なぜならストレスはテストステロンの分泌を妨げるから。

だからストレスに耐えながら女性に声をかけたところで、よい結果はなかなか生まれないというのが俺の考え。

だから「じゃあ、もう声かけない!」と開き直る。

そうすればストレスは全くない。

そのかわり、女性の話をとことん聞く姿勢は大切にする。

とりあえず同じ仕事仲間ってことで、女性みんな同じように挨拶する。
たんたんと。
自分のことは淡々と自己紹介するけど、相手の話はしっかり聞くことを意識する。

そんな姿勢で、懇親会に参加したのだが、30分ぐらいで皆さんお酒も入り場がなごんできた頃にそれは起こった。
ちなみに俺は飲んでいない。

年に2、3回しか会わない女性が声をかけてきたのだ。

「なんと!マジか」

「ネオさん注がせてぐださい。」

俺の名前を覚えていたことに驚き、声を掛けられたことでドキッとした。

ウーロン茶をグラスに注いでもらい、仕事の話をしていたのだが、驚くべきことが起こっていた。

その女性の顔がものすごく近いのだ。

「これ完全に恋人同士の距離じゃね?」

冷静に考えても普通の距離ではないと思う。
顔と顔の距離30センチ。やばくないか?

それも相手の目がめちゃくちゃキラキラしている。
懇親会終了後のみにも誘われた。

ただ、あとに用事があったためお断りしたが。

とりあえずエロ禁して何も考えずリラックスをするといいことが起きたって話でした。

 

関連記事

もうエロ禁の期間がわからなくなった。まぁいいけど。

前にいつエロ禁をリセットしたのか分からなくなった。 というか、オナ禁、エロ禁の日数を数えなくな

記事を読む

no image

エロ禁をしている俺が異性の友達を量産している下心のない出会いの場とは?

エロ禁をしていると異性の反応を見たくてウズウズする。 だけど、新たな人との出会いはそんなに頻繁

記事を読む

エロ禁の醍醐味を失って筋トレ大魔王になっちまった

エロ禁に興味がなくなってしまったよ。 もう、俺はエロ禁への情熱がなくなってしまったらしい。

記事を読む

緊張体質の方にはエロ禁と自分自身を感じることがおススメ

今日は俺が長年悩んでたことの解決法について書いてみようと思う。 俺は長年、めちゃくちゃ緊張しや

記事を読む

エロ禁をすると体調が良くなるのはマジかもしれん

エロ禁を2週間ほど続けると下痢にならないという書き込みがあった。 他にも下痢が治ったという

記事を読む

no image

「にきび」や「脂性」に悩む20代前半までの男性にスッキリ治る方法を教えるよ!

オナ禁で「肌がきれいになる」という効果がうたわれているが果たして本当だろうか??  

記事を読む

女性を惹きつける肉体改造術 -AttractionDELTA- を使っています。

エロ禁や肉体改造で体のエネルギーがどんどん高まっていくと、女性が寄ってくるってのが俺がこれまで取り組

記事を読む

オナ禁を必死で続けてもモテるようにはなりません。エロ禁も同様

このサイトではオナ禁でモテモテになる方法を俺の体験を元にお伝えしてるのだが、「オナ禁をすれば不思議な

記事を読む

髪復活!生えてきた!オナ禁すごい!

オナ禁(エロ禁)を実施してからどれぐらいたっただろうか・・・。 数ヶ月前に、肉体改造に取り組み

記事を読む

エロ禁+瞑想始めてます。

最初の勢いとは裏腹になかなかエロ禁が続かず自己嫌悪。 ただ、確実に女性との縁は広がっている

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • nigaoemaker
    オナ禁を知って十数年になるネオです。
    それまでは神頼み的にオナ禁に頼って生きてきたが、まったく効果でず。
    女性に縁のないクソみたいな辛く悲しい人生を長らく過ごした後、一心不乱にオナ禁を研究するようになる。

    そしてようやく、一筋の光が差し出すことに・・・
    オナ禁でモテ効果が出ないことの辛さを誰よりも知るアラフォーサラリーマン。
    続きはこちら

PAGE TOP ↑