為替利益

*

エロ禁と規則正しい生活で人生を充実させる

公開日: : 最終更新日:2017/05/26 エロ禁, オナ禁効果を高める方法 , , ,

004

エロ禁によって女性は無意識に俺に近づいてくる。

それはエロ禁によって、性エネルギーが発生するからだと俺は確信しはじめている。

それを確信できたのは、エロ禁のほかに、筋トレや早寝、丹田呼吸など様々なことを実践した結果だ。

これらはすべて「性エネルギー」を高めるためにやっているのだ。

性エネルギーを高めれば女性との縁は確実に増える。
ほっといても増える。

つまりセックスが沢山できる。

男性だけの職場であってもその機会は増える。
それほど性エネルギーは重要である。

モテる男は、性エネルギーが体からほとばしり、オーラとなって現れてる。
まずは、エロ禁でエネルギーを漏らさないようにする。

その性エネルギーをより高めたいがために、大事なことは次の

  • 規則正しい生活
  • 適切な睡眠時間
  • 食べ過ぎない
  • 適度な運動

普通のことなんだが、これとエロ禁を合わせるだけで超健康になる。

健康ってことは、遺伝子的に強い男とされ、本能的に女性にモテる。

性エネルギーで女性にモテるってこういうこと。

エネルギーを高める補助的なサプリとして「亜鉛」を摂ってる

亜鉛は成長ホルモンの分泌を促し色気のある男の体を作り上げるために効果的だとにらんでいる。

また、この記事のような生活を意識するだけで、エネルギーがたまり、より生活が規則正しくなり、さらに女性との縁が増えるという好循環が起こる。

朝の目覚めがよくなり、内からのエネルギーを感じたとき、それは人間としての正しい生き方になっている証拠であり、人生が充実する。

人生が変わりだす。
徐々にセックスできる女が増えてくる。
ちなみに、俺のエロ禁だが、セックスは禁止していないのであしからず。

 

関連記事

エロ禁+筋トレ

俺が、エロ禁を始める前から実施していることがある。 それが、筋トレである。 よくオナ禁の掲示

記事を読む

エロ禁のおかげか電車効果ではないが、電車で仲良くなった。

先日電車の中で女性と仲良くなり、生まれて初めて電車の中で知らない人と連絡先を交換した。 まぁ偶

記事を読む

オナ禁ルール ~セックスがセーフな理由~

オナ禁のルールとしてセックスはセーフなのかアウトなのかが話題に挙がる。 この判断は人それぞ

記事を読む

ガールズマインドハッカー異常なぐらい実践してみた

オナ禁の効果が一向に表れないんだけど・・・ 「オナ禁を数ヶ月続けてもモテる気配が一向にないんだけど

記事を読む

no image

エロ禁実践者とモテる男の心理は同じ?

毎日女性を相手にして、いろんな女性からの視線を受けると、男なら最高に嬉しくなると思う。 あなた

記事を読む

no image

エロ禁に効果的なサプリメントランキング

俺はエロ禁を実施している間、ずっと決まったサプリを摂るようにしている。 ただ、ネットの情報を詰め込

記事を読む

no image

オナ禁を必死で続けてもモテるようにはなりません。エロ禁も同様

このサイトではオナ禁でモテモテになる方法を俺の体験を元にお伝えしてるのだが、「オナ禁をすれば不思議な

記事を読む

モテ効果を感じたのは決してエロ禁だけではない

たぶん、ここ数ヶ月の間に俺が感じ始めたモテ効果は決してエロ禁だけが理由ではない。 以前に、エロ

記事を読む

エロ禁と筋トレとコミュニケーション術の成果

最近のブログ記事でも書いているとおり、ここ半年で女性と接する頻度が徐々に増えてきた。 リセット

記事を読む

エロ禁で貯まったエネルギーは消費するためにある。【貯めるだけではモテない】

どんなに強い信念を持っていようとも、オナ禁やエロ禁を継続するのはかなり困難である。 その理

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • コインチェックは日本最大級の仮想通貨取引所です。
    今は仮想通貨元年。仮想通貨で億万長者が続出!
    安心安全に取引するならコインチェックです。
    手続きは簡単、免許証を写真にとって携帯で送るだけ。

    ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

  • nigaoemaker
    オナ禁を知って十数年になるネオです。自称オナ禁マイスター。
    それまでは神頼み的にオナ禁に頼って生きてきたが、1年前からオナ禁を真剣に研究するようになる。そしてオナ禁をベースに様々な方法を組み合わせ最強のモテ男を目指す。
    最近効果が出てきて浮かれ気味のアラフォー。
    続きはこちら

PAGE TOP ↑