為替利益

*

ゴリマッチョにも100%なれるし、モテる男にも100%なれる方法がある

一冊のノートとペンがあれば、人生の課題はほとんど解決できる。

つまり、あなたはゴリマッチョでガタイのよい男になって、女性にモテることもできる。たった一つのノートとペンがそれを可能にする。

あなたが達成したいことを紙に書くとそれは実現する。信じられないかもしれないが、真実だ。

といっても、このことは俺が言い出した訳ではなく、「非常識な成功法則」(著:神田昌典)という書籍に書いてあることを実践したら、本当にそうなったので今話しているだけ。

 

とにかく必ず達成することを記録する

俺が実践した内容の一つに、当時55キロだった体重を70キロにするという願い(目標)を書いた。

もしノートに書くのが面倒なら、スマホのメモ帳やメモ機能アプリを使うといい。どんな風に書くのかは自由だが、とにかく成し遂げたいことを書くことで、自分の中の目的意識が生まれさえすればそれで十分だ。

 

実際に、俺が達成できた方法を書いてみる。達成した内容は体重55キロを70キロにするということだった。

途中までノートに書いていたんだが、いつでも書き込んで確認できる利便性から、途中でスマホのアプリに切り替えた。以下の画像。

何を書くのかというと、基本的には「なりたい自分」と「そのためにすること(習慣)」と「なりたい自分になるための中間地点の姿」の3つを書く。

これは私が活用しているCnoteというアプリで、メモの属性を4つに分けて、それぞれの日々の記録が書けるようになっている。

こちらの画面で私は「習慣・目標・なりました」の3つに分けている。(心構えは使用していない)
上で言う、「なりたい自分」が「なりました」、「そのためにすること(習慣)」が「習慣」、そして「なりたい自分になるための中間地点の姿」が「目標」にあたる。

 

「なりたい自分」「中間点の姿」を決め「そのための習慣」を記録する

はじめに「なりました」の項目でなりたい自分を決める。

  • 「平成30年10月 体重80キロ体脂肪率15%以下のラグビー選手のような肉体」

 

このなりたい自分にもう少し肉付けしていく。なった自分がどのような状態であるかを細かく記載する。

外見だけでなく、なった自分の気持ちや、周りがどんな反応を示しているのか。また、その時の自分の感情などを想像で良いので細かく書く。

今、実現できる自信がなくても淡々と書く。あなたの今の感情とは関係なく、書くことであなたの潜在意識下に刻まれる。

「なりました」の項目が書けたら、次は「(小さな)目標」。ここは、「なりました」へ向かうための中間地点みたいなもの。

「なりました」から逆算して

  • 平成29年10月 体重70キロ体脂肪率23%
  • 平成30年1月 体重72キロ体脂肪率21%

こんな感じで目標を細かく設定していく。自分が可能な範囲でどんどん細かくしてもいい。

月ごとの設定でも週ごとの設定でも。俺の場合、55キロから70キロへはかなり思いの強い目標だったから週ごとに小さな目標を設けた。だから「目標」は個々によって記載の頻度が変わる。

そして、一番重要な「習慣」。

ここでは、小さな目標を達成するために必要な毎日の取り組みを、その前日に記載する。いわゆる明日することを記載するのだ。

俺の場合はこう。

5時起床、2時間読書タイトル「○○」1回、下半身筋トレ30分、5食、プロテイン1回、11時就寝。

こんな感じで明日することを毎日記載する。これは毎日行う作業なので、これが面倒と感じなくなるまで徹底的に習慣化することが大事だ。

 

毎日見ることで潜在意識に刻み込まれる

ここでもう一つ大事なこと。

それは、暇があればメモを毎日見るようにすること。これによってなりたい自分の姿が潜在意識に刻み込まれるから。

多くの書籍では「なりたい自分」のみを書いて毎日眺めるとするものが多い。しかし、手間はかかるけど、そこに至るまでに行う「習慣」を必ず毎日書いてくれ。

それだけで実現の可能性は何倍も変わる。実際に俺は55キロから70キロに体重を増やすことができた。

さらに、もし集中できるなら、願いを増やしてもいい。私は仕事で顧客20組作り出すという「なりました」を掲げたが、それも設定期日前に達成することができた。

紙とペンさえあれば、どんな願いも叶う。

なので、ゴリマッチョになって女性の視線を一人占めする願いも書いてみてほしい。

 

小さな成功(習慣)を繰り返すウィーナーズエフェクト

あなたが今、痩せっぽちで男として弱い体であったとしても、書く意識を持てば、どんな体質であろうと体重を増加できるし、圧倒的な筋肉を身に着けることができる。

毎日の習慣をクリアしていくことは、言い方を変えると「小さな成功」である。

「ウイナーズエフェクト」と呼ばれる現象をご存知だろうか。これは勝者効果といって、成功を体験すると男性ホルモンがより分泌され活力に溢れ成功を引き寄せること。

つまり毎日の習慣を記録して、それをクリアすることで、男性ホルモン値の高い男になり、より男として確立され成功に近づいていく。

是非、今からノートとペンを揃えてほしい。そうすれば、ゴリマッチョにもなれるし、仕事も思いどおりにできるから。

関連記事

筋トレはここで差がつく!朝食を摂ることで得られる3つの効果

ゴリマッチョ体型を目指す人にとって、筋トレは最も重要なことだ。 筋トレ後はプロテインを

記事を読む

ダニエルクレイグやブラッドリークーパーのようなモテる筋肉を身につける

俺は欧米人なみのゴリマッチョになろうとしている。 最終目標は服を着ていても、周りの人がすぐに気

記事を読む

背筋を鍛えるとガタイがよく見える=目立つ

俺は、「ゴリマッチョな肉体になる」と決めてから、それまで気ままにやっていた筋トレから、計画立てて行う

記事を読む

絶対に筋トレをやりすぎるな!中2日がベストな理由。

筋トレをやりすぎて筋肉がつくことはない。 なぜなら、筋肉が回復してより強くなるための時間がなく

記事を読む

テストステロンの増加にサプリメントは必要ない【摂るべきはあの食材】

俺がこのサイトで主張していることの一つに、テストステロンの重要性を挙げている。テストステロンを沢山分

記事を読む

筋トレをサボるとこれまでの筋トレは無駄になってしまうのか【実体験画像あり】

今回は、筋トレをサボってしまうと、どうなってしまうのかってお話。 一度サボると効果はゼロに

記事を読む

筋トレを頑張らずに継続する方法【人気書籍 自分を変える習慣力に学ぶ】

男性なら誰もが一度は筋トレを始めたことがあると思う。 しかし、ほとんどの人は筋トレを続けること

記事を読む

流行の細マッチョよりもゴリマッチョの方がモテる理由

日本は「細マッチョ」好きな女性で溢れかえっている。 テレビや雑誌などの「女性が好きな男性の体型

記事を読む

絶対に舐められない技術

世間ではゴリマッチョより細マッチョがもてはやされている。そんな流れに逆らって、俺は何で細マッチョでは

記事を読む

筋肉痛がないと筋トレの効果はないのか

「昨日、筋トレをかなり頑張ったんだけど、筋肉痛が起きない!  「ん・・・なんでだ?」

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • nigaoemaker
    オナ禁を知って十数年になるネオです。
    それまでは神頼み的にオナ禁に頼って生きてきたが、まったく効果でず。
    女性に縁のないクソみたいな辛く悲しい人生を長らく過ごした後、一心不乱にオナ禁を研究するようになる。

    そしてようやく、一筋の光が差し出すことに・・・
    オナ禁でモテ効果が出ないことの辛さを誰よりも知るアラフォーサラリーマン。
    続きはこちら

PAGE TOP ↑