為替利益

*

タンパク質は簡単に補給できる【ゴリマッチョになる具体的な補給方法】

ここではゴリマッチョな肉体になるために必要なタンパク質をとても簡単に摂れる方法をお伝えする。

料理をしない人でも、プロテインだけで摂取しきれない人でも確実に必要量を摂れるようになるので、参考にしてもらえれば。

ではいってみよう。

 

マッチョな肉体になるのに普段の食事ではタンパク質の必要量をまかなえない

ゴリマッチョな肉体を作るのにどれぐらいのタンパク質が必要なのだろう?

体重50キロの男性だと一日約100gのタンパク質が必要だし、70キロの男性だと140gが必要になる。

筋トレを行い、これだけのタンパク質を摂り、休息することで筋肉が作られる。

しかし、このタンパク質の量を、普段の食事から摂ろうとすると、かなりの量になり、なかなか難しい。

かといって、プロテインですべてをまかなえる訳でもないので、食事の中に意識的にタンパク質を取り入れる必要がある。

特に、ガリガリからゴリマッチョになろうという男性にはプロテイン以外に、食事の中にもタンパク質を摂りいれる必要がある。

ただ、家族と暮らしているにせよ、一人ぐらしにせよ、必要量のタンパク質の補給は、簡単ではないように思う。

 

家族に食事を作ってもらっている場合、肉体改造中なので「鶏の胸肉をできるだけいれて!」なんてことはなかなか言いにくいと思う。1日、2日はなんとかなっても、毎日続けるのは至難の業だ。

一人暮らしでも、俺のように料理をしない人ならば、毎日鶏の胸肉を料理し続けるのは難しい。

しかし、食事の中でも必要量のタンパク質を補給しなければゴリマッチョな肉体になるのは難しいのだ。

ではどうやって効率よくタンパク質を摂ればよいのか。

そんな男性に、簡単に必要量のタンパク質を摂れる方法がある。

 

1回で約30グラムのタンパク質が摂れる最強の食品

是非摂ってほしいのがこれ。

 

サラダチキンという名の最強のタンパク質食品だ。

これはローソンなど各コンビにに売っていて、いつでも気軽に買えるし、こんな風に袋から出して調理なしで食べることができる。

このローソンのチキンサラダは、これ一袋115gで28.5gのタンパク質を摂ることができる。

ちなみに、タンパク質が豊富である卵のタンパク質含有量は、食べる部分100gに対して、12gがタンパク質なので、サラダチキンは、卵と比べても2倍以上のタンパク質含有量を誇る。

卵一個は6~9gなので、10個入り一パック全部を食べても、サラダチキンの方がタンパク質は多い。

このチキンサラダですが、タンパク質含有量が多いのと別に、いいところがあと2つある。

 

サラダチキンが手軽な2つのいいところ

一つは、数種類の味があるところだ。

私が好んで食べているのが、画像のスモークチキンだ。

他に、「プレーン」「レモン」「ハーブ」などの味があるから、自分が好きなチキンサラダを選べるし、食べ飽きることを多少は防ぐことができる。(まぁ飽きますが・・・)

二つ目のメリットは、販売されているコンビニがローソンだけではないってこと。

ローソンの他に、セブンイレブン、ファミリーマートでも販売されている。

これだけ網羅されていれば、購入に困ることはないし、ほんと手軽に摂取できる。

 

セブンイレブンのチキンサラダは「プレーン」、「ハーブ」、「マイルドカレー」の3種類があり、ファミリーマートは「プレーン」、「ハーブ」、「タンドリーチキン」、「ゆず胡椒」の4種類ある。

沢山あるので、自分好みの味を見つけるといいだろう。

ちなみに、原産国はローソンが中国、セブンイレブンがタイ、ファミリーマートが国産で、ファミリーマートが少し値段が上がる。

コンビニでサラダチキンを買うことのデメリットと言えば、(同じコンビニを選べば)店員さんに「またサラダチキン・・・」と思われるぐらい。特に気になりならんが・・・。

 

小腹が減ったときのタンパク質補給に

ただ、仕事終わりや、家でサラダチキンを食べることがあっても、仕事のちょっと小腹が減ったときには、あまり食べるのに適していない。

そういう時に便利なのが、こちらもコンビニで買えるプロテインバーだ。

2つの味があって、これは結構おいしい。

1本36グラムの食品で、10gのタンパク質を摂ることがでる。

私のカバンの中には、このプロテインバーが常時2~3本入っていて、ちょっと食事間隔が空くときに食べている。

完全に空腹にならないうちにタンパク質を補給することで、筋肉が分解されることを防いでいる。

 

昔も今もプロテインは肉体改造の必需品

最後に、プロテイン。

私はこれを1日1回~2回摂取している。トレーニングを行った日は、トレーニング後に摂取している。

このプロテインに関してですが、多くの人はホエイプロテインを摂っていると思う。

しかし、俺はプロテインに関しては、タンパク質含有量が最も多い人気のホエイプロテインではなく、大豆タンパク質であるソイプロテインを愛用している。

なぜ、ホエイプロテインではなく、ソイプロテインなのかというと、ホエイプロテインが体に合わないからだ。

タンパク質含有量の多いホエイプロテインを摂りたいけど、それで下痢をするという方は結構いる。

私がソイプロテインを摂っている理由をこちらの記事で、もう少し詳しく書いている。

⇒タンパク質含有量の多いホエイプロテインではなく、ソイプロテインを摂る理由

 

ガリガリの男性なら利用効果は大きい

これまで紹介したサラダチキン、プロテインバー、そしてプロテインをバランスよく摂れば、それだけで一日のタンパク質の補給が十分にできる。

例えば、サラダチキン30g(1回)、プロテインバー20g(2個)、プロテイン50g(2回)。

これだけで合計100gのタンパク質を3食の食事以外で摂取していることになる。

ここまでできれば、食事に気を遣わないでいいので楽。

あとは、目標の体型に合わせて、体重を増加させたり、維持したりするのに、3食の食事でタンパク質や炭水化物の必要量をコントロールすればいい。

ちなみに俺は、増量と筋トレを同時並行しているので、サラダチキン等も含めて一日に4~5食摂取し、タンパク質、炭水化物ともに積極的に摂取している。

筋肉をつける・体重を増やすための食事は、ガリガリだった俺にとってはかなり困難なことだったが、今回紹介した手軽に摂れるタンパク質食品が増えたことで、順調に体重、そして筋肉を増やすことができていると実感している。

 

タンパク質を意識して摂るかどうかで、筋肉量は変わってくる

ここまでタンパク質を手軽に摂れる方法を紹介したが、結局は、筋肉に必要な量のタンパク質は、意識しないと摂れない栄養素ってこと。

だから、筋トレだけでなく、食事(タンパク質)も同じぐらい意識して摂取してほしい。そうすれば、他の男性と圧倒的な差をつけることができるので。

もし、あなたが現在の食事でタンパク質量が足りないと感じているなら、是非これらのタンパク質食品を有効に活用すればいい。

また筋肉を作るのはタンパク質などの栄養素だが、ホルモン分泌を促すことによって、筋肉形成を早めることができる。

そのホルモンとはテストステロンで、実はサプリで摂取しなくとも、身近にある食材を食べるだけで、テストステロンの分泌に効果的なのだ。

その食材についてはこちらの記事で説明している。
⇒テストステロンの増加にサプリメントは必要ない

関連記事

背筋を鍛えるとガタイがよく見える=目立つ

俺は、「ゴリマッチョな肉体になる」と決めてから、それまで気ままにやっていた筋トレから、計画立てて行う

記事を読む

これだけ押さえれば効果が実感できる!筋肉を肥大させる3つのポイント

ゴリマッチョになりたくてもなれない人がいる。書籍を読んで実践しても思うように筋トレの効果が出ない人が

記事を読む

筋トレはいつやるのが効果的なのか ~最適なときを知る~

筋トレをやっている人ならば誰しも効率的に鍛えて、早く結果を出したいのは当然のこと。 そして、筋

記事を読む

大胸筋の鍛え方~負荷重量よりも10倍大切なこと~

今日は効率よく大胸筋を鍛えるコツについて書いてみる。 「がっつり大胸筋を鍛えているのに、イマイ

記事を読む

絶対に筋トレをやりすぎるな!中2日がベストな理由。

筋トレをやりすぎて筋肉がつくことはない。 なぜなら、筋肉が回復してより強くなるための時間がなく

記事を読む

筋トレ後の休養日の過ごし方【疲労物質を積極的に排出する】

筋トレ後には筋肉を休ませるってのは知っているけど、休養日に何もしなくていいの? こんな

記事を読む

「やる気が起きない」のはテストステロンの減少が原因!80歳でも増加できる!

仕事をやる気が起きない 仕事に身が入らない 朝仕事に行くのがつらい  

記事を読む

筋肉痛がないと筋トレの効果はないのか

「昨日、筋トレをかなり頑張ったんだけど、筋肉痛が起きない!  「ん・・・なんでだ?」

記事を読む

絶対に舐められない技術

世間ではゴリマッチョより細マッチョがもてはやされている。そんな流れに逆らって、俺は何で細マッチョでは

記事を読む

筋トレと有酸素運動、どっちを先にするのが正解か?

しっかり筋肉をつけて、さらに脂肪もなくして、「カッコいい細マッチョになりたい」という方から質問をもら

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • nigaoemaker
    オナ禁を知って十数年になるネオです。
    それまでは神頼み的にオナ禁に頼って生きてきたが、まったく効果でず。
    女性に縁のないクソみたいな辛く悲しい人生を長らく過ごした後、一心不乱にオナ禁を研究するようになる。

    そしてようやく、一筋の光が差し出すことに・・・
    オナ禁でモテ効果が出ないことの辛さを誰よりも知るアラフォーサラリーマン。
    続きはこちら

PAGE TOP ↑