為替利益

*

背筋を鍛えるとガタイがよく見える=目立つ

公開日: : 最終更新日:2019/06/10 肉体改造思考 , ,

俺は、「ゴリマッチョな肉体になる」と決めてから、それまで気ままにやっていた筋トレから、計画立てて行う筋トレに切り替えたわけだが、先日、本格的にトレーニングを行う前の自分の体を見て愕然した。

情けない気持ちになったのだ。

それは、ある部分の筋肉を全く鍛えていないことに気づいたから。

それがこちら。

 

背筋。

背中全体を見ると、完全に疲れた中年オヤジの背中。

そんな背筋を鍛えて大きくすると、メリットだらけとなる。特に、背筋を鍛えているという人は少ないので、よりメリットを感じることができる。

 

背中は上半身の中で最も大きい筋肉群

現在の俺の体重が72キロで80キロ近くまで増量を目指しているから、脂肪がたっぷりついていることは今の段階では多少しかたないとしても、筋肉のゴツゴツ感や筋肉のハリは一切なく、「ぼてっとしている」という表現で表される情けない背中だ。

背中の筋肉は、体の中でも非常に大きい筋肉で、脚の筋肉の次にデカイ。

つまりベンチプレスなどで鍛えられる人気の高い大胸筋よりも大きい筋肉なのだ。

大きい筋肉から鍛えるというのが筋トレの常識である。
その理由を挙げると、

  • 基礎代謝が上がりやすくなる
  • 見た目の変化が大きい
  • テストステロン値が上昇する

これらのメリットがある。

実は、逆三角形の体を作る最も重要な筋肉は、腹筋でもなく、大胸筋でもなく、背筋(広背筋)なのだ。

広背筋が体の広がりと体の厚みをもたせ、圧倒的な体を作りあげる。

こちらは俺の体だが、背中の筋肉が一切なくメリハリのない体になっている。これでも、精一杯姿勢を正しての画像であるから、実際にはもっとお腹が出っ張り、肩が前に寄った猫背体型になる。

これでスーツを着て仕事をしても、仕事のできるオーラは現れないし、この後姿を見て、キュンとなる女性はいない。

 

まずは自分の体を知ること

この情けない体型は非常に衝撃的ではあるが、まずは自分の体型に気づくことが大事だ。

というのも、正面だけの画像では自分の体には気づけない。
その証拠がこちら。

これは、同時期に撮った正面写真ですが、そこそこ鍛えているように見える。

しかし、この横向きの画像が先ほどのものだ。

正面だけでの画像で自分の体を判断するのがいかに愚かであるかが分かる。

自分の顔を見て正面の画像はカッコいいと自分で思っていても、横からみると、鼻も低いし思っていたのと全く異なっていたと感じるのと一緒だ。

こうやって自分の肉体の正面だけでなく、背中、横向きの姿を知ることで、どこをどう鍛えればよいかがおのずと分かってくる。

自分の体型を知り、理想的な体型を知る。そして、理想の体型に近づけるべく最適なトレーニングをしていけばいい。

ちなみに、背筋をしっかりと鍛えている肉体を横から見るとこんな感じ。

この画像を見て、細マッチョだという人が多いかもしれないが、これは十分なゴリマッチョだ(私はもっと体自体を大きくするのが理想ですが)。
というのも、この男性が服を着ていると絶対に鍛えていることが一目で分かるほどの体の大きさだからだ。

 

背筋と大胸筋はセットで鍛える

そして、鍛えられた肩や腕、締まった腹筋に目がいきがちになるが、注目すべきところは背筋である。

この背筋が鍛えられているおかげで、肩が背中側に引っ張られて、普通にしていても姿勢が胸を張ったような状態になっていることが分かると思う。

背筋が鍛えられていると背中側に引っ張られて、自然と姿勢が正しくなる。そして何よりも、堂々としていてカッコいい。

服を着ていても、背中側に服が引っ張られることで、大胸筋がより強調されるようになる。

つまり、大胸筋をカッコよく魅せるのにも、背筋はセットで鍛えるべきところなのだ。

自分の画像を見て衝撃を受けた後、早速背筋のトレーニングも行うことにした。

そして、2週間後、まだまだですが、少し筋肉が動き出した気がする。

 

大胸筋や腕の筋肉と違って、これまで全くやってこなかった部分なので、継続することにより比較的早く変化が現れそうな気がする。
それに上半身の中では最も大きい筋肉群でもあるので。

 

胸囲が大きくなる

考えてみれば当然のことですが、背筋を鍛えて筋肉をつけると、胸囲が大きくなる。鍛えている男性にとって、胸囲は胸をどれだけ鍛えているかの目安になり、気になる数値だ。

そのため、どうしてもベンチプレスやプッシュアップなどで、大胸筋を鍛えることに力を注ぎがちになるが、実は背筋を鍛えることで、胸囲は大胸筋を鍛える以上に大きくなる。

体には表と裏がある、大胸筋が表なら背中は裏。
表だけを鍛えるより裏も鍛えたほうが、全体が大きくなることは当然なのだ。

筋トレをしてはいるものの、背筋を鍛えていない人はかなり多いと考えられる。
そんな中で、他の男性とは明らかに異なるカッコいいゴリマッチョになるために、背中のトレーニングはとても重要なのだ。

関連記事

筋肉痛がないと筋トレの効果はないのか

「昨日、筋トレをかなり頑張ったんだけど、筋肉痛が起きない!  「ん・・・なんでだ?」

記事を読む

筋トレを頑張らずに継続する方法【人気書籍 自分を変える習慣力に学ぶ】

男性なら誰もが一度は筋トレを始めたことがあると思う。 しかし、ほとんどの人は筋トレを続けること

記事を読む

タンパク質は簡単に補給できる【ゴリマッチョになる具体的な補給方法】

ここではゴリマッチョな肉体になるために必要なタンパク質をとても簡単に摂れる方法をお伝えする。

記事を読む

筋トレ後の休養日の過ごし方【疲労物質を積極的に排出する】

筋トレ後には筋肉を休ませるってのは知っているけど、休養日に何もしなくていいの? こんな

記事を読む

筋トレをサボるとこれまでの筋トレは無駄になってしまうのか【実体験画像あり】

今回は、筋トレをサボってしまうと、どうなってしまうのかってお話。 一度サボると効果はゼロに

記事を読む

ゴリマッチョに必要なことは3つだけ。トレーニングで筋肉がつかなかった理由

筋トレを始めたらなら、できるだけ効率よく最短でゴリマッチョな体になりたいのは誰もが思うところ。しかし

記事を読む

「やる気が起きない」のはテストステロンの減少が原因!80歳でも増加できる!

仕事をやる気が起きない 仕事に身が入らない 朝仕事に行くのがつらい  

記事を読む

筋トレを徹底する人は仕事ができる!

筋トレを継続している人は仕事ができるなんて話を聞いたことはないだろうか? 筋トレを2年以上継続

記事を読む

これだけ押さえれば効果が実感できる!筋肉を肥大させる3つのポイント

ゴリマッチョになりたくてもなれない人がいる。書籍を読んで実践しても思うように筋トレの効果が出ない人が

記事を読む

ゴリマッチョにも100%なれるし、モテる男にも100%なれる方法がある

一冊のノートとペンがあれば、人生の課題はほとんど解決できる。 つまり、あなたはゴリマッチョでガ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • nigaoemaker
    オナ禁を知って十数年になるネオです。
    それまでは神頼み的にオナ禁に頼って生きてきたが、まったく効果でず。
    女性に縁のないクソみたいな辛く悲しい人生を長らく過ごした後、一心不乱にオナ禁を研究するようになる。

    そしてようやく、一筋の光が差し出すことに・・・
    オナ禁でモテ効果が出ないことの辛さを誰よりも知るアラフォーサラリーマン。
    続きはこちら

PAGE TOP ↑